今需要が高まっているバーチャルオフィス!口コミで人気の会社を紹介します♪

バーチャルオフィス利用にかかる月額料金目安

公開日:2021/03/15  最終更新日:2021/02/10

名古屋でバーチャルオフィスを利用するか検討している場合は、月額料金について事前に調べておく必要があります。月額料金は業者によって大きく変わってくるため、予算やサービス内容で比較するとよいでしょう。中には格安な業者もありますが、値段だけで決めるのではなく、どのような業者なのか確認することをおすすめします。

名古屋でバーチャルオフィスを利用する

名古屋でバーチャルオフィスを利用する人が増えています。バーチャルオフィスを使えばコスト削減に役立ちますし、ビジネスの幅も広げることができるからです。現在ではリモートワークが一般化されていて、それに伴ってバーチャルオフィスの需要も増加傾向にあります。とはいえ、月額料金は業者によって大きく変わってくるので気をつけないといけません。

まず、名古屋でバーチャルオフィスを利用する際の料金は、立地やサービスによって異なります。プランも多く用意されているため、まずは数社をピックアップし、比較することをおすすめします。通常プランであれば月額料金は1万円程度で済みますが、オプションを利用すると費用もかさみます。

たとえば、コンシェルジュや転送サービス、電話応答サービスなどを利用するといった場合には、月の利用料金は数万円になることが多いです。いろいろなサービスを利用した方がより効率よく仕事ができますが、その分費用は高くなるので、予算と相談する必要があります。

バーチャルオフィスによっては初期料金がかかることもありますが、初期費用や登録費用は数千円程度で済むので、この部分に関しては心配する必要はないでしょう。また、契約期間を満了せずにバーチャルオフィスを解約すると違約金がかかってしまい、思わぬ出費になりかねません。そのため、契約する際にその点も確認しておくことをおすすめします。

格安なバーチャルオフィス

中には1万円を切るようなバーチャルオフィスもあります。激安なバーチャルオフィスは使いやすいところですが、中にはサービスが充実していないところもあるので、気をつけないといけません。たとえば、転送サービスが対応していない業者だと、郵便物を自分で取りに行かないといけません。職員が在中している時間帯に向かえない場合は、いつまでたっても郵便物を受け取れないことになります。

他にも、転送サービスはあるものの、郵便物の量によって費用が一気に高くなることもあります。こうした格安なバーチャルオフィスは使い方によってはメリットがありますが、通常使用する際にはデメリットの方が多くなってしまうでしょう。

そして利用するのであれば、信頼性があるかどうかも大切なポイントです。大事なビジネス情報を共有するため、信頼できるかわからないまま利用すると思わぬトラブルに巻き込まれる可能性があります。サービスの質が悪いと、郵便物などをなくされることも考えられます。

すべての格安なバーチャルオフィスが悪いわけではありませんが、しっかりと見極めることが必要です。逆に高額なバーチャルオフィスも存在します。月額料金が10万円以上するようなところもあり、その分設備やサービスが充実しています。転送サービスが使い放題といった特典があったりするので、大量に郵便物が来るような場合は、こちらの方が安くなる可能性もあるため、どちらがよいのか比較しましょう。

できるだけ契約する前に見学しにいく

これから名古屋でバーチャルオフィスを使う予定であれば、まずは一度見学しに行くことをおすすめします。これによって値段相応なのかどうかもわかってきますし、信頼できるかどうかもわかることでしょう。実際に自分の目で見て契約したほうが安心できることはいうまでもないことです。実際に郵便物を取りに行く機会があるかもしれないので、立地なども確認しておくとよいです。

また。見学時にはスタッフの対応なども見ておきましょう。しっかりと見てから契約すれば、後悔することもなくなってきます。名古屋にはさまざまなサービスを提供している業者が多くあるため、見積もり出してもらった方が比較しやすくなるはずです。少しでも費用を抑えたいのであれば、事前にしっかりと調べることが大切です。

実際に見学して満足できたならば、後は契約するだけです。実際に利用し始めたら、できるだけ多くサービスを活用していきましょう。中にはチャットサービスがある業者もあります。貸しロッカーを借りられるところもあって、いろいろなビジネスに役立つはずです。これらのサービスを利用すると、もちろんその分費用が嵩みます。しかし、ビジネスの効率性を大幅に上げてくれるので、自分のビジネスに必要であれば導入するとよいでしょう。

 

名古屋でバーチャルオフィスを借りる際は、しっかりとサービスや費用を比較しておくべきです。業者によってこれらの部分は大きく変わってきます。信頼できる業者を利用するためにも、まずは見積もりを出してもらいましょう

バーチャルオフィス比較

商品画像
商品名ビジネスリンクス名古屋SOUHATSU(ソウハツ)バーチャルオフィス名古屋ソリューションワンストップビジネスセンター名古屋オフィスMAST(オフィスマスト)
特徴事業立ち上げや、副業など、事務所を持てない場合でも、簡単な審査で利用可能。入会金不要なのも強み住所利用、郵便物の受取・転送等、スムーズなビジネス運営をサポート郵便物の数量無制限やオフィスでの直接受け取り可能等、柔軟なサービスが人気初期費用や毎月の固定費を抑えて、起業が可能郵便物の即日転送、最短翌日から登記に利用できる住所など、スピーディーな対応が人気
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく

おすすめ関連記事

サイト内検索