今需要が高まっているバーチャルオフィス!口コミで人気の会社をランキング形式でご紹介します♪

バーチャルオフィスのサービス内容

公開日:2021/01/01  最終更新日:2020/12/18

バーチャルオフィスは名古屋でも多くの人に活用されていますが、実際にはどのようなサービスが提供されているかを知らないという人もいるでしょう。ここからは、バーチャルオフィスにはどんな特徴があるのか、どんなサービスが提供されているのかを書いていきます。名古屋の住所でオフィスを持ちたいと考える人もぜひ参考にしてください。

レンタルオフィスとの違いを理解しよう

貸しオフィスは、名古屋でも多く存在しますが、バーチャルオフィスにするか、レンタルオフィスにするかで悩んでいる人もいるのではないでしょうか。どちらも同じようなものと考えている人もいるかもしれませんが、まったく違うものです。

まず、レンタルオフィスは実際に仕事用としてオフィススペースを借りることになります。事務所に必要なコピー機や固定電話、インターネットなどが用意されています。複数名が同じ空間で仕事をするシェアオフィスとは違い、個室になっているため、通常の貸事務所と同じような機能があります。法人登記や口座開設も可能で、すでに仕事に必要な備品や環境も整えられているため、貸事務所よりも初期費用を抑えることができます。

これに対して、バーチャルオフィスは実際に仕事用のスペースを借りるサービスではありません。これは事業に必要な住所や電話番号などの基本情報を借りるというものです。実際に働く場所は、自宅やカフェなど別の場所になっています。そのため、レンタルオフィスよりもさらに初期費用は安くなります。

実際に仕事スペースをレンタルすると多額の家賃も発生しますが、バーチャルオフィスの場合は住所や電話番号を利用するだけなので、月額の利用料金も安くなっています。住所によってもビジネスにおける優位性は変わってきますが、バーチャルオフィスなら東海地方最大の都市である名古屋に住所を持てるので、費用を抑えてビジネスの優位性が得られるのは大きなメリットといえるでしょう。

基本的なサービス内容を知っておこう

バーチャルオフィスはその名前の通り、仮想上の事務所です。それゆえ、レンタルオフィスや貸事務所のように実際に仕事をするスペースを借りるのではなく、事業上の住所を利用することになります。事業を始めると郵便物も届くようになりますが、実際に仕事をしている住所とは異なるため、郵便物を取りに行くのは面倒だと感じている人もいるのではないでしょうか。

バーチャルオフィスの基本的なサービスのひとつには、郵便物を受け取って転送するというものがあります。受け取った郵便物の扱い方は、それぞれのオフィスごとに違いがありますので、利用前にはよく確認しておきましょう。郵便物はどのぐらいの頻度で転送してくれるのか、転送の場合も有料か無料かは確かめておきましょう。急いで郵便物を受け取りたい場合は、実際に取りに行けるのかもチェックしておきたいところです。

そして、バーチャルオフィスでは、住所だけではなく電話番号やファックス番号も利用できます。実際には別の場所で仕事をしていても、名古屋の電話番号が使えるのもメリットです。この場合も、実際に働いている場所は違うため、かかってきた電話にはすぐに出ることはできません。その点、バーチャルオフィスでは、電話代行が用意されているので安心です。電話も転送してもらうことができますが、自動音声による転送のところもあれば、オペレーターが転送してくれるところもあります。電話への対応も業者ごとに違いがいありますので、こちらもよく確認しておきたいところです。

法人登記代行サービスなども用意されている

バーチャルオフィスの住所で法人登記をしたいと考えている人もいるのではないでしょうか。初めて会社設立や法人登記をする場合は、わからないことも多数あります。バーチャルオフィスのオプションサービスでは、会社設立のサポートや法人登記代行を用意しているところもあります。

オフィスを構えると、商談や会議も欠かすことができませんが、やはり会議室は用意しておきたいと考える人も多いのではないでしょうか。バーチャルオフィスでは、すべての業者が会議室を用意しているわけではありませんが、会議室が利用できるところも多くなっています。会議室を使いたい場合は、名古屋での立地も確認しておきたいところです。駅近くなどわかりやすい場所にあるのか、交通の便がよいかどうかもチェックしておきましょう。

オプションサービスでは、WEBサイトの作成サポートなどが用意されているところもあります。さらに、大切な書類の保管や、名刺デザイン、記帳代行サービスなどが用意されているところもあります。業者ごとに、提供されているサービスや選べるプラン内容の違いもありますので、申し込む前にはじっくり比較しておくことが大切です。利用料金の安さだけで選ぶと、サービス内容が限られてくる可能性もあります。名古屋でバーチャルオフィスを探す場合も、必要としているサービスが利用できるかどうかはよく確かめておきましょう。

 

バーチャルオフィスなら、低価格で名古屋のオフィスの住所や電話番号を利用できます。基本的なサービスには、郵便物の預かりや転送、電話代行などがあげられます。オプションでは、より豊富なサービスが利用できるため、それぞれの業者のサービス内容はよく比較して選んでいきましょう。

バーチャルオフィスランキング

商品画像1
2
3
4
5
商品名オフィスMAST(オフィスマスト)ビジネスリンクス名古屋SOUHATSU(ソウハツ)バーチャルオフィス名古屋ソリューションワンストップビジネスセンター名古屋
特徴郵便物の即日転送、最短翌日から登記に利用できる住所など、スピーディーな対応が人気事業立ち上げや、副業など、事務所を持てない場合でも、簡単な審査で利用可能。入会金不要なのも強み住所利用、郵便物の受取・転送等、スムーズなビジネス運営をサポート郵便物の数量無制限やオフィスでの直接受け取り可能等、柔軟なサービスが人気初期費用や毎月の固定費を抑えて、起業が可能
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく

おすすめ関連記事

サイト内検索